審査にかかる時間は平均どのぐらい?

MENU

審査にかかる時間は平均どのぐらい?

・即日融資可能な業者の審査時間はどのぐらい?

審査で待たされている時間ほど長く感じるものはありません。できれは申し込んだその場ですぐに知りたいというのが本音かもしれませんね。特に即日融資を希望しているわけですから、審査にあまり時間がかからないのが理想です。

 

実際にどのぐらいの時間がかかるのかというと、業者によって違いがあるようです。即日融資を宣伝している業者ならその日のうちに審査結果が分かります。しかし、業者の中には申し込んでから2〜3日かかってしまうところもあるようです。

 

また、どんな方法で申し込んだのか、これによっても審査時間に大きな開きがあります。

 

例えば郵送で申し込んだとすれば、申込書が業者に届いてから手続きが行われるので郵送にどのぐらい日にちがかかるのか、ここがカギになります。

 

先ほど話した即日融資ですが、もしも閉店時間ギリギリに申し込めば審査結果は翌日になる可能性が高いですし、それが金曜日だった場合は土日をはさむので月曜日まで待たされる可能性もあります。

 

・業者によって審査時間に違いがあるってホント?

業者によって違うというのは事実のようですね。例えば銀行のカードローンは一般的に少々時間がかかるという体験談が多いようです。その理由は、保証会社に審査を依頼しているため、銀行自体も審査の結果を待たされているという状況だからです。

 

その日に審査が終わっても、申し込みの手続きが完了するのが翌日というケースが多いという特徴があります。

 

消費者金融の場合は、ほとんどの業者が1時間ぐらいで審査が終わると言われています。即日融資を希望する場合は、営業時間や週末のことを考えて、できれば当日14時まで申し込みを完了しておくといいでしょう。

 

どちらの場合でも審査の時間を短くするための工夫として、お金を借りたい状況になったら早めに申し込みをすること、これを覚えておいてください。ネットから申し込みができる場合は、営業時間前に手続きを済ませておけば、営業して早い段階で申し込み手続きが行われるので、即日融資も確実なものになるはずです。